不動産、リフォーム、新築、賃貸、外壁塗装、耐震工事ならリビングプラザ
リンク
サイトマップ
 
 
トップページに戻ります
リフォーム 新築 不動産 外壁塗装 防音工事 耐震工事
お客さんの声 不動産の豆知識 家主さん向け情報 新着情報 リビングプラザの会社概要 お問い合わせ
 
耐震工事
地震による死亡原因の多くは、倒壊した建物の下敷きになることによると言われています。いつ大型地震が来るかわかりません。備えあれば憂いなし。まずは調査からお気軽にご相談下さい。
耐震補強工事とは?

規定に沿った耐震診断の結果、耐震性に問題のある木造家屋に対して特殊金物や壁・筋交い造作などで補強工事を行うものです。





まずは耐震耐震から

 

耐震補強工事をどのように行うか。まずは現状の建物を把握するために耐震診断を行います。

 

基礎のひび割れの例です。これは建物倒壊の大きな原因の一つです。

 
浴室入口の床下部分です。柱が腐敗しています。これも建物倒壊の原因です。
  屋根裏です。補強金物や筋交いがありません。築30年程度の木造住宅のほとんどがこの状態で、倒壊の危険性があります。
   
浴室入口の床下部分です。柱が腐敗しています。これも建物倒壊の原因です。

   




いよいよ耐震補強工事

 

室内工事では、一例として構造用合板を増し貼りして面で建物を支える工事を行います。

  構造用合板を貼った後は、クロスや巾木などで壁を仕上げます。

 
室外工事では、地震で基礎から建物本体が外れないようにするため専用金物(外付けホールダウン金物)を取り付けます。

  このような形で何本ものビスで固定します。ビスを入れた後は、ビスと建物の隙間をコーキングで塞いで雨水の浸入を防ぎます。

   
最後のカバーをつけて仕上げます。これを原則通し柱ごとに外から取り付けていきます。

   




耐震診断受付中

当社では有料にて耐震診断を受付中です。
ご希望の方は0120-86-2766までご連絡をお願いいたします。
(受付時間:水曜日除く9:00-18:00まで)

※藤沢市の耐震診断についてはコチラ
  ⇒【建築物の耐震について|藤沢市】

このページの一番上にもどる


  リフォームのご相談・お見積なら、ここをクリック

リフォーム工事の流れ
リフォーム工事の流れについてはこちら

リフォームのQ&A
リフォームの疑問・質問ならこちら



ちょっと解説

耐震について
「もしも大地震が起こったら!?」。皆さんは地震対策で何をお考えでしょうか? 「避難場所の確保」「家具の転倒予防」「非常食の準備」…。いろいろありますが、まず何より大切なのは「家の倒壊を防ぐこと」ではないでしょうか?
阪神・淡路大震災の後の調査では、地震直後の数十分間で全死亡者数の90%の方が亡くなられたと報告されています。これは、
倒壊した建物から「逃げられなかった」、「身動きが取れなかった」というデータの裏づけでもあります。
ひとつの目安はその建物がいつ頃建てられたものか?ということ。昭和56年6月に建築基準法が改正されており、これ以降建物の強度に関する部分がより厳しくなりました。
もしこれ以前の建物でまだ耐震診断を受けてないようでしたら、まずはお電話を。また「新しくても不安」という方も多くいらっしゃいます。
こちらもあきらめずにリビングプラザまでご相談ください。

■耐震診断のご相談は
0120-86-2766
までご連絡ください。 (受付時間:水曜日除く9:00-18:00まで)

耐震診断ならまずはリビングプラザにご相談を

 
不動産、リフォーム、建築、賃貸、外壁塗装、耐震工事ならリビングプラザ
 
●リフォーム・増改築/外装、内装、キッチン、バス、トイレ、インテリア、介護保険適用工事、防音助成工事、エクステリア、耐震工事
●建設事業/注文住宅、土地有効活用(賃貸住宅、店舗、定期借地権)※工法 中高層の鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造、木造注文住宅、ツーバイフォー住宅
●不動産事業/売買仲介、賃貸仲介、賃貸管理業務、(財)不動産保証協会会員、あいおい損保、エース賃貸少額短期保険代理店、ハウスクリーニング

 
  リビングプラザのトップページ
リフォーム新築不動産外壁塗装防音工事耐震工事お客さんの声不動産の豆知識会社概要
新着情報お問い合わせ家主さん向け情報リンクサイトマップ
 
  Copyright(C)LIVING PLAZA All rights reserved.